Spinnaker自体がマイクロサービスになっていて、機能ごとにサービスが分かれています。 あるサービスに機能追加したり、デバッキングをしたりしたいとなると、他のサービスを同時に用意しないといけないので面倒です。

そのため、すでにデプロイされているSpinnakerの1つのサービスをTelepresenceで置き換えたほうが早いです。 本記事では、その方法を紹介したいと思います。

前提

  • Telepresenceの使い方・仕組みについて理解しているものとします。

1つのサービスを置き換える

Deck

SpinnakerのUIであるDeckを置き換えていこうと思います。

制限

Telepresenseは1つのサービスのみしか置き換えることができないので、同時に2つのコンポーネントを置き換えることはできません。 例えば、DeckとGateを同時に開発する必要が多いと思いますが、このような場合はTelepresenseを使うことができません。

Halyardの設定からDocker Imageを置き換えてデプロイする必要があります。

おわりに

Telepresenceを使ってSpinnakerの1つのサービスを置き換える方法について解説しました。

Spinnakerに問題があったときのデバッキングのためにも非常に有用です。ぜひ、使ってみてください。

© KeisukeYamashita 2020